メモ:   目的: 副腎疲労について学ぶ 理由: 自分自身が約3年前に”うつ病”と診断され、休職を余儀なくされ、現在でもやや苦しんでいる状況であるので、うつと副腎疲労について調べたい。     方法: 宮澤賢史先生のセミ・・・