分子栄養学

副腎疲労について学ぶ(7)炎症をおさめよ!

副腎疲労、なかなか奥が深いです。

今日も続けたいと思います。

宮澤賢史先生のセミナーのまとめ 「副腎疲労脱出セミナー」2015年9月13日 https://orthomolecular.teachable.com/courses/enrolled/escapefromafs     

 

前回からの続き 副腎疲労は、根本原因も解決しないとならないのでした。

第1は、栄養を改善すること、

第2は腸内環境を整えること、

第3は隠れた炎症を見つける、

第4は重金属の蓄積でした。 その次は何でしょうか。

 

副腎疲労からの脱出方法2:副腎疲労が持続している根本原因を捉え、そこにアプローチする事(特に日本人特有の原因にも注意

・副腎疲労の6つの根本原因

1栄養状態が悪い(食事が悪い、サプリのセレクトが悪い)ーーーー>済

2腸内環境が悪い(腸内細菌が悪い、日本人の体質、ピロリ菌感染)——>済

3重金属の蓄積(水銀、鉛、カドミウム、ミネラルバランスに影響)ーーーー>済

4隠れた感染症(カンジタ、マイコプラズマ)→済

5隠れた炎症の持続(歯、のど、腸、肝臓)→今回

6脳(体を統合する司令塔、副腎とネットワーク)

 

根本原因5 隠れた炎症の持続

隠れた炎症その1 上咽頭 疑う所見 肩こり 喉の違和感 鼻咽頭から喉へ痰が流れる 目のかすみ 鼻声 口呼吸 歯並び悪い 朝起きると喉ヒリヒリ など。 対処→ マグネシウム鼻うがい ミサトールリノローション BSPOT治療

隠れた炎症その2 歯の根尖病巣

隠れた炎症その3 肝臓と腸 脂肪肝は肝臓の炎症、前がん病変⁈ 腸の炎症治療は第一優先

隠れた炎症その4 細胞 食事が大事!

 
本日の調子
6/10 昨日夜更かししてしまった。。
筋トレ:腕立て36回、腹筋4回

関連記事

  1. 分子栄養学

    副腎疲労について(1) 症状をわけて考える

    メモ:  目的: 副腎疲労について学ぶ 理由: 自分自身が約3年前…

  2. 分子栄養学

    小胞体ストレスの改善(ミトコンドリア機能向上2)

    小胞体は粗面小胞体(タンパク質をつくる工場)と滑面小胞体(倉庫)から成…

  3. 分子栄養学

    高野英恵さんセミナー(8)自分でできること

    高野英恵さんセミナーは、このあと、 ・有機酸検査・遺伝子検…

  4. 分子栄養学

    気管支喘息に対する分子栄養学的アプローチ(調) プロバイオティクス、オメガ3、マグネシウム

    勉強目的: 気管支喘息の分子栄養学的アプローチを学ぶ  方法:文献検索…

  5. 分子栄養学

    副腎疲労(3)食事の注意

    目的: 副腎疲労について学ぶ(3)  方法: 宮澤賢史先生のセミナ…

  6. 分子栄養学

    副腎疲労について学ぶ(9) 治療の順番が大事!!

    副腎疲労、脱出方法2が終わり、最後の脱出方法3にきました。 今日も続け…

PAGE TOP