分子栄養学

  1. 自分が患者になるまで(2)栄養療法医に転医

    前回からの続き。「うつ病」と診断されて、各種SSRIを処方されるも、体にきつい副作用ばかりで とても、治療とよべるような状況ではありませんでした。な…

  2. 高野英恵さんセミナー(8)自分でできること

    高野英恵さんセミナーは、このあと、 ・有機酸検査・遺伝子検査・メチレーション検査 と、続きますが、これらは解釈が難しい! 有機酸…

  3. 高野英恵さんセミナー(7) サプリメントあるある

    ここでは、おち入りやすい、栄養療法の、誤解を、紹介しています。 こちら ・良くある誤解1 高価な医療用サプリを大量に飲み続けなくてはなら…

  4. 高野英恵さんセミナー(6) 水銀は怖いでござる。毛髪検査

    倦怠感や、疲労感など、根っこに有機水銀が隠れていることがあります。有機水銀が、あると、体の中のミネラルがうまく働かなくなり、エネルギーが産生できなく…

  5. 高野英恵さんセミナー(5)便総合検査

    なにかしらお腹に原因を抱えている人に。便総合検査をします。  どんな人が検査するの? ・食事やサプリから栄養を補給しているのに慢性症状が…

  6. 高野英恵さんセミナー(4) 遅延型フードアレルギーは腸内環境を把握する!

    高野英恵さんのセミナーの続きです。 初心者にもわかりやすく解説していただいております。 こちら    カンジタを認識した上で…

PAGE TOP